センター同日を終えてやっておきたいこと(高2編)① | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2018年 1月 16日 センター同日を終えてやっておきたいこと(高2編)①

こんにちは! 担任助手の新田です。

 

今日からは4日間かけて、センター同日が終わった今、これからやっておきたいことについて話していきたいと思います。

 

今日は高2編です。

高2はセンター同日を終えた今、いよいよ受験まで1年となりました。もう、みなさんは低学年ではありません。立派な受験生です。これからの勉強はそれを踏まえてやっていきましょう!

 

さて、今日は同日を終えた今、やっておきたいことの中でも1番重要な復習について話していきたいと思います。

毎回の模試において、大事だと話されている復習ですがみなさんしっかりできているでしょうか? 「解答・解説を1回見直して終わり」という風にはなっていないでしょうか?

これでは同日を受けた意味がほぼなくなってしまいます。

復習は、①解き直し②何回も見直す、という2つのことをやってこそ意味があります。

 

まずは①解き直しについてです。解説を読んで理解したつもりでも、実際に解けるかはまた別の話です。「答えを見なくても、しっかり答えられるか」をしっかり確認しましょう。

また、その復習したことを定着させるには②何回も見直すということが必要になっていきます。人間の脳は何回も繰り返しやることでだんだん覚えていられる時間が伸びていきます。解いた直後、1週間後、1か月後と何度も何度も確認しましょう。

 

センター同日は受けっぱなしではもったいないです! しっかり復習までやりきって次へつなげていきましょう!