アイデンティティを考える | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2017年 8月 14日 アイデンティティを考える

 

こんにちは!本日のブログも担任助手増田がつとめさせていただきます。お盆の真ん中ですが、みんな校舎に来て勉強しています…!全員で協力して、集中できる校舎の空気づくりを心掛けていきましょう!

今日のテーマは、「アイデンティティを考える」、です!なかなか普段は考えないことですよね。しかし、今日は踏み込んで自分自身を見つめ直す時間にしましょう~

 

アイデンティティとは、簡単に言うと、自分らしさ・自分の個性という意味です。みなさんは、どんなことを考えている時に、どんなことをしている時に、「自分らしいな!」と感じますか?

楽しい!と思えることをしている時、それを楽しいと思える自分なんだなぁと思ったり、はたまた何度も諦めない粘り強さを持っているのが自分の良さだなぁと感じたり!

それ以外にも、失敗してネガティブになる期間が長い人だったり、人のわるいところばかりが気になってしまったり。

「らしさ・個性」は、世間一般ではマイナスのイメージで見えるようなことも、見方を変えれば誰にも代えられない、その人だけの良さになります。

その「らしさ・個性」をもっといろんな角度から見て、もっともっと磨いてあげて欲しいと思います!

そして、それらが自分の進みたい将来の道を示してくれるでしょう^^自分を目一杯活かせる将来の道が見つかればよいですね。

 

明日からは、武蔵小金井校の担任助手が思う「自分の理想像」を紹介してくれます!担任助手たちの心の声を少しだけ、聞いてみませんか。

 

武蔵小金井校担任助手 増田珠美